花壇・・・


草ボーボーの道路縁を開墾しまして、
何とか花壇もどきにしました。


マリーゴールド&ビッグマリーゴールドと
ムスカリ、ペチュニア…





富良野と言えばラベンダー

品種はよく分かりませんが、
旭川永山にあるRyokkenさんでゲットしました。
5〜6月は苗も販売されてるそうです。
カフェもあって楽しめます!




レースラベンダー。

ちょっと変わったお花が可愛いです。
欲しかった品種。

でも越冬出来るかな?
まずは根付くか様子を見守ります!






暖かかった日。

ミツバチさんが足に密ボール付けて
夢中で飛び回っております。
可愛いです〜(^^♪







 

Peace Farm その4



だだーっと一列、
ここもお隣さんが耕してくれました。

そして、向こうまで一列、
じゃがいもを植えてくれました!
ありがとうございます!



その後、
大豆をダダーッと撒いてみましたよ!
最近の雨で水分含んだかな。
後は暖かくなるのを待つばかり。


 

ズッキーニは5本。
毎年いっぱい採れます☆




 

頂いたベリーの苗。

 
 

こちらも。
ちゃんと根付いた様子です。





 

ミントティーにすると良いそうな(^^♪
こちらも頂きました。
どんどん増えてほしいです。




 

Peace Farm その3


続きまして、ハーブ部門。

ミント3種はホームセンターで昨年購入し、
今年も旺盛に茂っております。





去年、種から育てたタイム。
茂るままにほったらかしだったにも関わらず、
今年も早速わっさりになってくれました。







去年のセージが今年も。

種から育てて、この1本しか残っておらず、
枯れた状態ほったらかしで越冬しました。

新芽が出てきた時は、
「生きてるー!」
と感動致しました。


ほったらかしなのに、逞しく生きてる植物たち…
すごい…ありがとう…





チャイブ。

直売所で購入、2年目です。
 もっと増やしたいな。







こぼれ種で生えたディル!

種から育てたディルも枯れるままにほったらかし、
越冬して最近見たら、
は、生えてた…!!

今年、育苗したものより逞しさを感じる…
すごい…生命の力…




パクチー☆

2年たった種だから、もう出ないかな〜
と、思ってたら、いっぱい芽がでました(笑)

パクチー(コリアンダー)です。
ハーブ類はすぐ育って、使えるので楽しいです♡

みんな、大きく育つのだぞ。






つづく。


 

Peace Farm その2


(カメラのミニチュアモードで撮影)

さて!

こちらは菜っ葉コーナー。
右はお隣のお隣さんから頂いたキャベツ…かブロッコリーです。
(見分け付かなくなっちゃった)

4月下旬に頂きました白菜とレタスの苗は、しばらくトンネルで生育。
暴風と暑さと昼夜の温度差でハラハラしましたが、
めちゃ元気にすくすく!





写真が縦になりません!(笑)

白菜が一番成長しております。
真ん中の列に植わっているのはレタスです。






さて、そのお隣には
小松菜と春菊のペアでございます。

アブラナ科とキク科は仲良しらしいので
狭い畑の有効活用と同時にお試ししてみました!



春菊がアブラナ科につく
アオムシなどを寄せ付けないらしい…。


アオムシは付いてないが、
小松菜は極小のダニみたいなヤツに??
葉っぱ食べられまくってましたが、雨の後、急激に成長しました。









トウキビ!
10ポットから6本取れました〜。
たしかバイカラー?だったような。
楽しみです☆




そしてミニトマトコーナー。

草マルチしてます。
昨日一日、代表が草刈まさおになりまして(笑)
敷地の草刈りした後の草を再利用なのです!
ありがとー☆




雑草を抑え、根や土を保護したり
微生物の住処にもなるそうな。



あ、本読み直したらトマトには
すぐ草マルチしなくていいんだって!

日に当てて、根性つけた根っこにするそうな。





つづく。

 

Peace Farm その1



種から育てる野菜たち。
今年は4月の下旬からセルトレイに種まきして、
地道に発芽させ育てました。


使わなくなった透明な衣装ケースがピッタリ被さるトレーのサイズなので
お天気の良い日に温めながら。。。
 
 

(左からミニトマト、キュウリ、セージなど)


しかし!
今年は強風暴風の日が長らく続き、さすがに飛んじゃうー!
と言う訳で、何日かちょっと薄明るい室内へ…
その為、少しひょろひょろしちゃいましたが(汗)
何とか畑に下ろせそうです。







ではでは、徒然なるままに
ピースガーデンの畑の様子を紹介していきま〜す!


昨年秋に収穫後の手入れ&施しをして頂きまして
(その節はありがとうございます!)

今年の4月下旬には、やっと自分で!
堆肥と石灰をすき込み、米ぬかを撒いておいて、
畑の土づくりらしき事を行いました。

その後、GW過ぎにお隣のおじい様が
トラクターでちゃんと耕してくれて、面積もちょっと広くなりました。
感謝感謝☆でございます!


つづく。