スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

発芽玄米酵母


ピコッと出ましたー!

か、可愛い発芽玄米でございます。






分量は適当に見た目で判断しまして、
これを粉々に致します。




発芽玄米よ・・・
すまん。


やはり可愛い。





ジャー!!
粉砕しました。






ビンに移し替えまして、
きび砂糖も適量入れます。

ここからしゅわしゅわするはず・・・。


今日から発酵開始☆
よろしくお願いしますー!



色んな酵母、楽しみ〜☆



 

3日目の酵母たち


ミント酵母。

しゅわしゅわしてきました!
ミントの爽やかな香りもします。





よもぎ酵母。

よもぎエキスの様になってきました。
香りもヨモギです。

しゅわしゅわ感はあまり・・・。








たまねぎ酵母。

発酵感はあまりないですが、
何となくいい感じがします。







玄米乳酸菌。

やはり、においが何とも…
正直ちょっと苦手な感じなのですが!!(笑)

まだ酸っぱくないから、もう少しかな。


 

玄米乳酸菌♡

米のとぎ汁乳酸菌も作ってましたが、
ちょっとくさくなっちゃうんだよね〜えへへ(^^;)

米のとぎ汁だって、
食器の付け置き洗いだとか、植物だとか
昔から無駄なく使われていたんだよね。



最近は、よもぎ乳酸菌を常備してますが、
やっぱり自分で作れば使い放題。




材料はこちら。
○2リットルペットボトル
○玄米1合
○黒糖60g(30%)
○あら塩20g(10%)
○水



玄米は軽く洗うくらいなら良いのかな?
今回は洗わないで入れてみた。





全部の材料を入れて、毎日よく振り、
暖かい場所に置いておくだけ☆

日光に当たっても良いらしいけど、
好気性の産膜酵母つかなかったかな?
毎日振ってたら大丈夫なはず。



納豆菌が付いた玄米だと臭くなるそうな!
その時はレモン汁などの柑橘系を入れたら良いみたい。



3〜5日で出来るかなぁ♪
わくわく!


(ビンしかなくて2倍の量で作っちゃった)
ちゃんと中ふた開けられるから
発酵しても大丈夫。
上手く出来ますように!!





玄米使ったついでに
発芽玄米もやってみよう。












 

出来るかな?


玉ねぎすりおろし酵母。



芽が出てきちゃった玉ねぎ勿体ないので
4個ざく切りにして、
水も一緒に適当に☆ビンに入れまして、
思い付きのディル適当とオレガノ葉っぱ1枚も入れて、

バーミックスでジューーーー!!
っと粉々に。


そのあと、きび砂糖と、
元気なレーズン酵母入れました。





どうなるのか謎ですが、
いつも通りに発酵させてみます。

まろやかになると良いな〜。




 

酵母に挑戦!


思い立って、3種類の酵母仕込んでみました。



まずはミックスミント酵母。




ハーブコーナーに生えてる
レモンバーム、スペアミント、ペパーミントの3種。





ミントも水の量も適当☆
そこに適当にきび砂糖入れまして、1日1回ぐるぐる♪

元気なミント酵母になーれ!






次にヨモギ酵母。



酵母にしようか・・・
乳酸菌にしようか・・・
万能薬にしようか・・・

そんな魅力いっぱいのよもぎ!!


確か、夜明け前くらいに摘み取ると
乳酸菌がたっぷり付いているとか?!

(ブ○ガリアヨーグルトの中ふた豆知識にも書いてあったはず!)


家の裏に生えているものなので安心の品質(笑)
今回は思い立ったら行動!
だったので、午後に摘み取りました。



去年まで生えてなかったのに
その年その年で、植物の勢力図が変わって面白いです。




きび砂糖入れて、毎日ぐ〜るぐる(^^♪

元気な酵母になれー!!